February 16, 2018 / 12:26 AM / 10 months ago

サッカー=欧州リーグ、ザルツブルク南野が劇的同点弾 酒井宏はアシスト

 2月15日、サッカーの欧州リーグは各地で決勝トーナメント1回戦の第1戦を行い、ザルツブルク(オーストリア)の南野拓実(左)が劇的な同点ゴールを決めた(2018年 ロイター/Vincent West)

[15日 ロイター] - サッカーの欧州リーグ(EL)は15日、各地で決勝トーナメント1回戦の第1戦を行い、ザルツブルク(オーストリア)の南野拓実が劇的な同点ゴールを決めた。

レアル・ソシエダ(スペイン)と対戦したザルツブルクが1─2のリードを与えて迎えた後半アディショナルタイム4分、後半31分から出場した南野がゴール。貴重なアウェーゴールで2─2の引き分けに持ち込んだ。

酒井宏樹が所属のマルセイユ(フランス)はブラガ(ポルトガル)に3─0で勝利を収めた。酒井は後半14分から出場し、1点リードで迎えた同24分に追加点のアシストを決めた。

ドルトムント(ドイツ)の香川真司は登録メンバーに入らなかったが、チームはアタランタ(イタリア)に3─2の勝利を収めた。

その他、アーセナル(イングランド)やACミラン(イタリア)、アトレチコ・マドリード(スペイン)が先勝した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below