April 10, 2018 / 6:29 AM / 3 months ago

エルトン・ジョンのトリビュート盤、M・サイラスやガガら参加

[ロサンゼルス 6日 ロイター] - 英歌手エルトン・ジョンさん(71)のトリビュートアルバム2枚が6日発売され、マイリー・サイラス、コールドプレイ、エド・シーラン、レディ・ガガらがジョンさんの楽曲をカバーした。

 4月6日、英歌手エルトン・ジョンさん(71、写真左)のトリビュートアルバム2枚が発売され、マイリー・サイラス(右)、コールドプレイ、エド・シーラン、レディ・ガガらがジョンさんの楽曲をカバーした。写真は1月28日、NYで撮影(2018年 ロイター/Lucas Jackson)

ポップ曲を集めた「ユア・ソング―エルトン・ジョン ベスト・ヒッツ・カヴァー」(原題:Revamp)には、ガガによる「ユア・ソング」やサム・スミスの「ダニエル」。カントリー盤の「Restoration」にはリトル・ビッグ・タウンによる「ロケット・マン」やドン・ヘンリーによる「サクリファイス」などが収められている。

「キャンドル・イン・ザ・ウインド」をカバーしたエド・シーラン(27)によると、「初めてこの曲を聞いたのは、英ダイアナ元妃の葬儀の時だった」と言う。シーランは「当時私は6歳で、父親がテレビの前に座らせ中継を見せてくれた。とても大切な時間だった」と話した。

カントリー音楽にルーツを持つサイラスは、2枚ともに参加している。

ジョンさんは「尊敬し憧れている歌手たちが、私たちの歌に独自の工夫を加えてくれて、(作詞を手掛けた)バーニー・トーピンともどもとても感動した」とし、「私たちの歌が今も現役で、新しい観客に届き続けている証拠だ」とのコメントを寄せた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below