for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米エマソン、気候関連部門55%をブラックストーンに売却へ

 10月31日 米大手機械メーカー、エマソン・エレクトリックは、気候関連技術部門の株式55%を大手資産運用会社ブラックストーンに売却すると31日に発表する見通し。写真はエマソンのロゴ。2020年1月、ニューヨークで撮影(2022年 ロイター/Brendan McDermid)

[31日 ロイター] - 米大手機械メーカー、エマソン・エレクトリックは31日、気候関連技術部門の株式55%を大手資産運用会社ブラックストーンに140億ドルで売却すると発表した。

ブラックストーンは共同出資者とともに44億ドルの株式と55億ドルの借り入れで原資を賄う。エマソンは同部門の45%を保有する。

売却は2023年上半期に完了する見込み。

エマソンはこれまで何度か事業再編を実施し、先月はロシア事業を現地経営陣に売却すると発表している。

エマソンは約95億ドルの契約一時金を受け取り、その資金は他企業買収に当てる予定だとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up