for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UAE、世界経済成長に向けエネルギー安全保障を支える決意=大統領

アラブ首長国連邦(UAE)のムハンマド大統領(写真)は13日、前大統領の死去に伴う今年5月の就任後、初のテレビ演説を行った。パリで昨年9月撮影(2022年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

[ドバイ 13日 ロイター] - アラブ首長国連邦(UAE)のムハンマド大統領は13日、前大統領の死去に伴う今年5月の就任後、初のテレビ演説を行った。「信頼できるエネルギー産出国としてUAEの地位を引き続き固めていく」と誓った上で、「世界経済の成長と発展の主要なけん引役として、世界のエネルギー安全保障を今後も支えていく」と強調した。

ムハンマド氏は、平和的共存と相互尊重という価値観を共有するすべての国と友好関係を構築するとも主張した。

この日にはバイデン米大統領が大統領就任後初めての中東歴訪で、最初の訪問国となるイスラエルに到着。16日にはサウジアラビアでアラブ諸国首脳との会議に臨むことになっている。

ムハンマド氏は大統領就任前から既に最高実力者として実権を握ってきた。演説では貿易や観光の拠点でもあるUAEの経済多様化をさらに促進させるとの戦略目標も強調した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up