for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ENEOS、杉森元会長の辞任理由は「不適切な言動」

 9月21日、ENEOSホールディングスは、杉森務前会長グループ最高経営責任者(CEO)の辞任について「元会長が不適切な言動に及んだと判断し、社長から辞任を求めた」と明らかにした。写真はENEOSのロゴ。都内で2020年8月撮影(2022年 ロイター/Issei Kato)

[東京 21日 ロイター] - ENEOSホールディングスは21日、杉森務前会長グループ最高経営責任者(CEO)の辞任について「元会長が不適切な言動に及んだと判断し、社長から辞任を求めた」と明らかにした。

NHKなど国内メディアは同日、杉森元会長の辞任の理由が女性に対するセクハラ行為だったと報じた。会社側は「人権尊重、コンプライアンス徹底を経営の最優先事項と位置付けているにもかかわらず、一部報道にあるとおり元会長自らがこれに背く行為を行ったことは極めて遺憾」としている。

杉森元会長は8月12日、「一身上の都合」により代表取締役と取締役を辞任した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up