for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

K・ウェストがMTVアワードで泥酔、受賞者スピーチを妨害

 9月14日、泥酔したラッパーのカニエ・ウェストがMTVアワード授賞式で受賞者のスピーチを妨害したことが明らかに。写真(右)は13日、授賞式前に酒瓶を手にするウェスト(2009年 ロイター/Eric Thayer)

 [ニューヨーク 14日 ロイター] 13日にニューヨークで行われた「MTV・ビデオ・ミュージック・アワード」授賞式で、ラッパーのカニエ・ウェストが酒に酔って、最優秀女性ビデオ部門で受賞したカントリー歌手テイラー・スウィフトのスピーチを妨害する騒ぎがあった。

 ウェストは、ビヨンセやレディー・ガガなどを抑えて同賞を受賞したスウィフトがスピーチを行っていたところ、壇上に上がってマイクを奪い、「君(スウィフト)の受賞は本当に良かったけど、ビヨンセが史上最高のビデオを作った(アーティストの)1人だ」と発言した。 

 授賞式前のレッドカーペットで酒瓶を手にする姿が撮影されていたウェストだが、その後自身のウェブサイトで謝罪を表明。「テイラー・スウィフト、彼女のファンと母親に対し本当に申し訳なく思っている」などとコメントした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up