for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

セレブ標的ハッカー「のぞきが癖に」、最長禁錮121年も

 [13日 ロイター] 有名芸能人の電子メールアカウントをハッキングしたとして逮捕されたクリストファー・チャニー容疑者(35)が13日、被害者に対して謝罪した上で、犯行の動機などを語った。

 同容疑者は「本当に申し訳なく思っている。私がしたことは最も卑劣なことだと自覚している」とフロリダ州のテレビインタビューで謝罪。入手した情報を転売したり流出させたりするつもりはなかったと釈明した。

 また、ハッキングを始めたのは興味本位だったとし、「芸能人がメディアで見せる顔の裏側をのぞき見ることが癖になった」と動機を説明した。

 FBIによると、チャニー容疑者は米女優スカーレット・ヨハンソンさんの写真を流出させるなどし、26のサイバー関連犯罪の容疑がかけられている。被害者の数は50人を超えるという。

 仮に全ての容疑で有罪が確定すれば、チャニー容疑者には最長禁錮121年が科される。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up