for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

映画「007」の初代マネーペニー役、80歳で死去

 9月30日、英人気スパイ映画「007」シリーズで初代マネーペニー役を演じたカナダ出身の女優ロイス・マクスウェルさんが死去。2001年2月撮影。資料写真(2007年 ロイター/Kieran Doherty)

 [ロンドン 30日 ロイター] 英人気スパイ映画「007」シリーズで初代マネーペニー役を演じたカナダ出身の女優ロイス・マクスウェルさんが、西オーストラリア州フリマントルの病院で死去した。80歳だった。英BBCが30日に報じた。マクスウェルさんはがんを患っていた。

 マクスウェルさんは、1962年の作品「007 ドクター・ノオ」から1985年の「007 美しき獲物たち」まで、ジェームズ・ボンドの上司Mの秘書マネーペニー役を演じた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up