for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ジョン・レノンを殺害した男、5度目の仮釈放申請も却下

 8月12日、ジョン・レノンを殺害したチャップマン受刑者は5度目の仮釈放申請を却下された。2005年、提供写真(2008年 ロイター)

 [ニューヨーク 12日 ロイター] ビートルズのジョン・レノンを殺害した罪で服役中のマーク・デイビッド・チャップマン受刑者(53)が5度目となる仮釈放申請を却下された。ニューヨーク州当局が12日、明らかにした。

 チャップマン受刑者がジョン・レノンをニューヨークで殺害したのは1980年12月8日。ジョン・レノンとヨーコ夫人がアパートに戻ってきたところに発砲した。その罪で20年から終身刑の判決を受けていた。ニューヨーク州当局の声明文によると、仮釈放は「公共の安全と福祉に与える影響を懸念して」認められなかった。

 ヨーコ夫人のコメントは得られていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up