for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アカデミー主演男優賞、「ミルク」のショーン・ペン

 2月22日、「ミルク」のショーン・ペンがアカデミー主演男優賞に(2009年 ロイター/Gary Hershorn)

 [ロサンゼルス 22日 ロイター] 第81回アカデミー賞各部門が22日発表され、「ミルク」のショーン・ペン(48)が主演男優賞に輝いた。2004年の「ミスティック・リバー」での主演男優賞に続き、2回目のオスカー獲得となった。

 ペンは受賞スピーチで「予想してなかった。私が自分の評価を難しくさせているのは分かっている」と述べた。

 「ミルク」は、同性愛者であることを公言して初めて公職に当選し、1978年に暗殺されたカリフォルニア州のハーベイ・ミルクを描いた作品。

 オスカー像を手にしたペンは、同性愛者同士の結婚禁止に賛成票を投じた人は恥ずべきで、「すべての人が平等の権利を持つべきだ」などと語った。

 今年の主演男優賞は、「レスラー」で復活を遂げたミッキー・ロークとペンの一騎打ちとみられていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up