for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

T・ペティ、ヒット曲の「類似」でS・スミスと和解

 米ロック歌手のトム・ペティは29日、英ソウルポップ歌手サム・スミスのヒット曲が自身の1989年のヒット曲に似ているのは「音楽的な偶然」だと述べた。写真は2014年4月撮影(2015年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 29日 ロイター] - 米ロック歌手のトム・ペティ(64)は29日、英ソウルポップ歌手サム・スミスのヒット曲が自身の1989年のヒット曲に似ているのは「音楽的な偶然」だと述べた。

問題となっているのは、スミスが昨年発表した「ステイ・ウィズ・ミー そばにいてほしい」。2月8日に開催される第57回グラミー賞では最優秀楽曲賞など3部門でノミネートされている。

この曲に対し、ペティの「アイ・ウォント・バック・ダウン」との類似が指摘されていた。

英サン紙によると、ペティとスミスは前週末に2曲の類似に関する見解で一致し、著作権問題は解決したという。

ペティは声明で「スミスの関係者にはわれわれの窮状を良く理解してもらい、スムーズに合意に達した」と表明。「『訴訟』などという言葉は1度も出なかったし、私も意図していなかった」「(2曲の類似は)単なる偶然で、たまに起きることだ」と述べた。

*サイトに正しく表示されなかったため再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up