for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴールデン・グローブ賞、「ノマドランド」「続・ボラット」に作品賞

 第78回ゴールデン・グローブ賞の発表・授賞式が28日開かれ、映画部門ではドラマ作品賞に「ノマドランド」が選ばれた。写真は同作品のクロエ・ジャオ監督。NBC提供写真(2021年 ロイター/Peter Kramer/NBC Handout via REUTERS )

[ロサンゼルス 28日 ロイター] - 第78回ゴールデン・グローブ賞の発表・授賞式が28日開かれ、映画部門ではドラマ作品賞に「ノマドランド」、コメディー・ミュージカル作品賞に「続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画」がそれぞれ選ばれた。

ノマドランドは景気後退に見舞われた米国の車上生活者を描いた作品。中国出身のクロエ・ジャオ監督も監督賞に輝いた。このカテゴリーでゴールデン・グローブ賞を受賞した女性は2人目。アジア系の女性監督では初めて。

続・ボラットの製作者であるサシャ・バロン・コーエンはコメディー・ミュージカル部門の主演男優賞を受賞。「The United States vs Billie Holliday(原題)」で歌手ビリー・ホリデイを演じたアンドラ・デイの主演女優賞(ドラマ部門)受賞はサプライズとなった。

テレビ部門では「ザ・クラウン」、「シッツ・クリーク」、「クイーンズ・ギャンビット」がそれぞれドラマ作品賞、コメディー作品賞、リミテッド・シリーズ作品賞を受賞した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up