for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

L・ガガのインドネシア公演中止へ、「不道徳」との批判受け

5月15日、インドネシアの警察当局は、6月に首都ジャカルタで予定されていたレディー・ガガさんのコンサートについて、安全上の理由から開催を許可しないと発表した。写真は8日、成田空港で撮影(2012年 ロイター/Toru Hanai)

[ジャカルタ 15日 ロイター] インドネシアの警察当局は15日、6月3日に首都ジャカルタで予定されていた米人気ポップ歌手のレディー・ガガさんのコンサートについて、安全上の理由から開催を許可しないと発表した。

ガガさんの公演をめぐっては、イスラム系の団体などからガガさんの公演スタイルは「不道徳」だとして批判の声が上がっていた。

イスラム強硬派「イスラム防衛戦線(FPI)」は、「彼女は、歌う際にパンツとブラしか着用しない下品な歌手で、とても危険だ」などと批判している。

地元紙ジャカルタ・ポストによると、コンサートチケット計4万枚のうち3万枚以上がすでに売れていたという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up