for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「指輪物語」の作者側、著作権侵害で映画配給元に損害賠償請求

[ロサンゼルス 20日 ロイター] 映画「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の原作者J・R・R・トールキンの遺産管理団体と出版社ハーパーコリンズは、映画配給会社ワーナー・ブラザースなどに対し、著作権を侵害したとして8000万ドル(約65億5000万円)の損賠賠償訴訟を起こしていることが分かった。

遺産管理団体とハーパーコリンズが19日にロサンゼルス連邦地裁に提出した訴状によると、同作品などの商品化権を持つワーナー・ブラザースとその子会社ニューライン・シネマが、カジノのスロットマシンやオンラインギャンブルなどに使用許諾を与え、著作権を侵害したとしている。

ワーナー・ブラザースと原告側の遺産管理団体とハーパーコリンズの代理人からコメントは得られていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up