for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

グーグル舞台のコメディー映画、来月7日に全米公開へ

5月28日、米グーグルを舞台に繰り広げられるコメディー映画「The Internship(原題)」が全米で来月7日に公開されることが明らかに。写真は主演のビンス・ボーンとオーウェン・ウィルソン。写真は20世紀フォックス提供(2013年 ロイター)

[ロサンゼルス/サンフランシスコ 28日 ロイター] - 米グーグルGOOG.Oを舞台に繰り広げられるコメディー映画「The Internship(原題)」が全米で来月7日に公開される。主演はビンス・ボーンとオーウェン・ウィルソン。

同作は両俳優演じる中年の腕時計のセールスマンが、グーグルへの就職を目指し、インターンに参加するというストーリー。グーグルも製作協力しており、共同創業者セルゲイ・ブリン氏がカメオ出演している。

この映画について、芸能人の広報活動を手掛けるハワード・ブラグマン氏は、「こういった映画は常にリスクもある」と指摘。「従業員のモラル向上に効果があるかもしれないが、それを低下させる可能性もある」と述べた。

一方、マーケティングニュースサイトのMarketingland.comは、「面白い映画であるとともにグーグルの素晴らしい宣伝にもなる」と評価している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up