for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米女優J・フォンテインが死去、「断崖」でオスカー受賞

[ロサンゼルス 15日 ロイター] -アルフレッド・ヒッチコック監督の映画「断崖」で1942年にアカデミー主演女優賞を受賞した米女優ジョーン・フォンテインさんが15日、カリフォルニア州カーメルの自宅で老衰のため死去した。96歳だった。複数の米芸能誌が伝えた。

フォンテインさんは、ケーリー・グラントと共演した「断崖」のほか、同じヒッチコック作品の「レベッカ」(1940年)などでもアカデミー賞候補となった。

1946年と49年の主演作で2度のオスカーに輝いたオリビア・デ・ハビランドさんは実の姉だが、姉妹同時にノミネートされた1942年にはフォンテインさんが姉を抑えて受賞しており、2人は長年のライバルとして知られていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up