for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

グラミー賞はD・パンクが主要部門2冠、楽曲賞はNZ出身の17歳

1月26日、米ロサンゼルスで第56回グラミー賞授賞式が開催され、フランスのDJデュオ、ダフト・パンクが主要部門で2冠に輝いた。写真は最優秀レコード賞を受賞する2人(2014年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 26日 ロイター] -米ロサンゼルスで26日、第56回グラミー賞授賞式が開催され、フランスのDJデュオ、ダフト・パンクが主要部門で2冠に輝いた。

ダフト・パンクの2人は「ランダム・アクセス・メモリーズ」で最優秀アルバム賞を、ファレル・ウィリアムズらも参加した「ゲット・ラッキー」で最優秀レコード賞を受賞した。

最優秀楽曲賞は、ニュージーランド出身の17歳、ロードの「ロイヤルズ」が獲得。最優秀新人賞はヒップホップデュオのマックルモア&ライアン・ルイスが受賞した。

今年の授賞式では、元ビートルズのポール・マッカートニー(71)とリンゴ・スター(73)が、新曲「QueenieEye」を披露。観客には故ジョン・レノンの妻のヨーコ・オノさんと、息子のショーン・レノンさんもいた。

このほか、R&B歌手ビヨンセと夫のラップ歌手Jay─Z、カントリー歌手テイラー・スウィフトやマドンナなどもパフォーマンスを行い、豪華な顔ぶれが揃った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up