November 18, 2015 / 1:25 AM / 2 years ago

世界のモバイルデータ通信量、21年までに10倍に=エリクソン

[ストックホルム 17日 ロイター] - スウェーデン通信機器大手エリクソン(ERICb.ST)は17日発表した「モビリティ・リポート」2015年11月版の中で、スマートフォンの契約件数が増える中、世界のモバイルデータ通信量が2015年から21年にかけて10倍に増加するとの見通しを示した。

 11月17日、スウェーデン通信機器大手エリクソンは発表した「モビリティ・リポート」2015年11月版の中で、スマートフォンの契約件数が増える中、世界のモバイルデータ通信量が2015年から21年にかけて10倍に増加するとの見通しを示した。ロサンゼルスで10月撮影(2015年 ロイター/Lucy Nicholson)

またリポートによれば、現在の多くのモバイルネットワークにおいて、米グーグル(GOOGL.O)傘下の動画投稿サイト「ユーチューブ」が最大で動画通信量の70%を占める。一方、定額制動画配信サービス世界最大手の米ネットフリックス(NFLX.O)は、同社のサービス対象地域においては最大で動画通信量の20%を占めることがあるという。

動画がモバイルデータ通信量に占める割合は15年の約50%から、21年には70%に増加する見通し。

スマホの全世界契約件数は15年の34億件から、21年末までには64億件に増加する見込み。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below