October 22, 2019 / 8:46 PM / 24 days ago

米ボーイング、民間航空機部門トップが退任

米ボーイングは22日、民間航空機部門のケビン・マカリスター社長兼最高経営責任者(写真)が退任すると発表した。パリ近郊で2017年6月撮影(2019年 ロイター/Pascal Rossignol)

[ワシントン 22日 ロイター] - 米ボーイング(BA.N)は22日、民間航空機部門のケビン・マカリスター社長兼最高経営責任者(CEO)が退任すると発表した。

2件の墜落事故を起こし運航停止となっている「737MAX」機の問題が長引く中での人事となる。

マカリスター氏の後任には同社幹部のスタン・ディール氏が就任する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below