March 12, 2019 / 2:45 AM / a month ago

米ボーイング、737MAXのソフトを数週間以内にアップグレード

 3月11日、米ボーイングは、主力小型機「737MAX8」のソフトウエアの改善(アップグレード)を数週間以内に行うと発表した。写真は737MAX8の機体。ワシントン州レントンで撮影(2019年 ロイター/David Ryder)

[11日 ロイター] - 米ボーイング(BA.N)は11日、主力小型機「737MAX8」のソフトウエアの改善(アップグレード)を数週間以内に行うと発表した。

ソフトのアップグレードと10日のエチオピア航空の同型機墜落事故が関連しているかは明らかにしていない。

昨年10月にインドネシア格安航空会社ライオン・エアの737MAX8が墜落した事故を受け、同社は安全性を一段と高めるために同型機の飛行管理ソフトのアップグレードを進めていたと説明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below