April 25, 2019 / 7:46 PM / 3 months ago

米FAA、各国の航空当局者と5月に会合 737MAX巡り協議

[ワシントン 25日 ロイター] - 米連邦航空局(FAA)は25日、5月23日に世界各国の民間航空局関係者との会合を開催し、運航停止となっている米ボーイング(BA.N)の旅客機「737MAX」について協議すると発表した。

FAAは「参加者に対し米国内の運航再開決定時に参考にするFAAの安全性分析を提供することが目的」と説明。「それぞれの(国・地域の)運航再開決定に関連した疑問について、安全の専門家らが答える」とした。ボーイングは参加メンバーに含まれていない。開催地は公表しなかった。

会合は、FAA主導で29日に始める国際合同審査とは別に開くという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below