June 9, 2020 / 2:54 PM / 24 days ago

EU、外国国有企業による欧州企業買収の監視強化へ=欧州委

欧州委員会のベスタエアー委員(競争政策担当)は9日、外国の国有企業、もしくは政府関連企業が欧州の企業を買収する際、不公平な政府助成金の利用を防ぐために監視を強化すると述べた。ブリュッセルの欧州委員会本部で2月撮影(2019年 ロイター/Yves Herman)

[ブリュッセル 9日 ロイター] - 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会のベスタエアー委員(競争政策担当)は9日、外国の国有企業、もしくは政府関連企業が欧州の企業を買収する際、不公平な政府助成金の利用を防ぐために監視を強化すると述べた。

ベスタエアー委員はインタビューに対し、外国企業がEUの監視をすり抜けて政府助成金を利用することがあるとし、「(欧州の)単一市場の分断化や、公平な競争の場の阻害につながる恐れがある」と述べた。

その上で、来週提出する外国助成金を巡る白書の中で監視強化について提案すると表明。その後、EU加盟各国政府と欧州議会がどの欧州企業などが外国助成金で阻害を受ける恐れがあるか洗い出す。

欧州では、新型コロナウイルス感染拡大の影響で価値が低下した企業が資金力のある外国企業の買収対象になる可能性があるとの懸念が出ている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below