April 10, 2019 / 5:44 PM / in 13 days

欧州銀行部門は過密化、再編の必要性増大=ECB総裁

[フランクフルト 10日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は10日、欧州の銀行部門は過密化しており、業界再編の必要性が大きくなっているとの考えを示した。

ドラギ総裁は理事会後の記者会見で、銀行部門はビジネスモデルの改善に向け多くの措置を取る必要があると指摘。ただ「こうしたことは業界再編を通してしか実現できない。業界再編の必要性は極めて大きくなっている」との考えを示した。

その上で「(銀行の)規模と必要な投資を実施する能力との間に相関性はある」と述べた。

銀行統合を巡るECBの監督責任については、力強い銀行の創出を優先させると指摘。また、ECBは国境を越えた銀行統合と、国内行同士の統合のどちらを選好することもないと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below