October 5, 2018 / 7:48 AM / 16 days ago

EU交渉担当者、英国との離脱合意「非常に近い」と認識=関係筋

[ブリュッセル/ウィーン 5日 ロイター] - 欧州連合(EU)の英EU離脱(ブレグジット)交渉担当者は4日遅く、合意が「非常に近い」と各国外交担当者に述べた。会合に出席した関係者2人が明らかにした。

 10月5日、欧州連合(EU)の英EU離脱(ブレグジット)交渉担当者は4日遅く、合意が「非常に近い」と各国外交担当者に述べた。写真はバーミンガムで9月撮影(2018年 ロイター/Darren Staples)

EUと英国は、10月17─18日と11月17─18日のEU首脳会議に間に合うよう、ブレグジットとその後の関係に関する合意を目指している。

関係者によると、バルニエEU首席交渉官のチームメンバーが4日午後、EU加盟27カ国の外交官に対し、ブレグジットを巡る未解決問題について一定の進展があったと述べたという。

一方、同メンバーはアイルランド国境問題の解決に向けた英国の提案について原則的に受け入れているが、英政府からの書面はまだ届いておらず、書面を受け取り次第、慎重に検討する必要があるとの見方を示したという。

報道を受け、5日の取引ではユーロ/ポンドEURGBP=D3が1ユーロ=88.19ペンスと10週ぶりの高値に浮上。一方、ポンド/ドルも1.3053ドルと5日ぶりの高値となった。

複数のEU関係者は、計画の詳細を見極める必要があると指摘している。

また欧州委員会のユンケル委員長も5日、離脱交渉の合意に全力を尽くすとし、11月までに合意できるよう望むと述べた。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below