March 18, 2019 / 12:47 PM / a month ago

ファーウェイ巡る米の懸念、根拠なく「正常でない」=中国外相

[ブリュッセル 18日 ロイター] - 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の製品が中国政府のスパイ活動に利用される恐れがあるとして、米国中心に排斥の動きが広がっていることについて、中国の王毅国務委員兼外相は18日、根拠がない上、正常ではないとの考えを示した。

外相はモゲリーニ欧州連合(EU)外交安全保障上級代表との会談後、「外国企業を政治的な目的から根拠なく非難したりおとしめる行為に反対する」とした上で「こうした行為は正常ではなく、道義に反しており、決して容認できない」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below