October 8, 2019 / 8:50 AM / 2 months ago

EU、「リブラ」など仮想通貨を規制へ=欧州委員

 10月8日、欧州委員会のドムブロフスキス委員(金融安定・金融サービス担当)は、米フェイスブックの「リブラ」など仮想通貨を規制する新ルールを提案する意向を示した。写真は同委員。ブリュッセルで撮影(2019年 ロイター/FRANCOIS LENOIR)

[ブリュッセル 8日 ロイター] - 欧州委員会のドムブロフスキス委員(金融安定・金融サービス担当)は8日、米フェイスブック(FB.O)の「リブラ」など仮想通貨を規制する新ルールを提案する意向を示した。

ドムブロフスキス氏は次期欧州委員会での続投を目指している。

同氏は欧州議会の指名公聴会で「リブラなど暗号資産に対して欧州共通のアプローチが必要だ。これについて新たな法規制を提案する方針だ」と発言。仮想通貨の規制では「不公正競争、サイバーセキュリティー、金融安定に対する脅威」に対処する必要があるとの認識を示した。

同委員はこれまで、仮想通貨の規制に難色を示していたが、フェイスブックがリブラの構想を発表したことを受けて、方針を転換。リブラの規模を考えれば、金融の安定に対するリスクが生じ得るとの認識を示した。

同委員は新ルールについて、金融の安定と消費者を守るとともに、資金洗浄(マネーロンダリング)のリスクに対処することを重視すべきだと主張。金融犯罪の監督権限の一部をEUに移す「メリットが多い」との認識も示した。資金洗浄を取り締まる新たな機関を設置するのか、既存の機関を強化するのかは不明。

同委員は「持続可能な欧州の投資計画」を通じて、今後10年で1兆ユーロ(1兆1000億ドル)の官民の環境投資を促す方針も表明。民間の投資が大半を占める見通しだが、EUの予算と欧州投資銀行からも保証や資金拠出を行うとしている。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below