October 3, 2019 / 9:31 AM / in 17 days

EUの景気減速リスク、欧州委は財政措置活用へ=経済担当候補

9月3日、欧州連合(EU)の欧州委員会で次期経済担当委員に指名されているイタリア出身のパオロ・ジェンティローニ氏は3ユーロ圏の景気減速リスクに対応するため「適切な」財政措置を取る方針を示した。ブリュッセルの欧州委員会本部前で2日撮影(2019年 ロイター/Yves Herman)

[ブリュッセル 3日 ロイター] - 欧州連合(EU)の欧州委員会で次期経済担当委員に指名されているイタリア出身のパオロ・ジェンティローニ氏は3日、ユーロ圏の景気減速リスクに対応するため「適切な」財政措置を取る方針を示した。欧州議会での指名公聴会で述べた。

EUの財政規則で各国政府に認められている裁量を活用して成長のための投資ができるようにし、同時に公的債務の縮小も目指すと改めて表明した。

欧州委は11月7日に最新の経済見通しを公表した後にユーロ加盟国に提案する財政政策スタンスを決定すると明らかにした。ユーロ圏は現在、財政を「おおむね中立的」とするスタンスを取っている。

ジェンティローニ氏は欧州委の提案について、EUの経済見通しで示される「景気減速の期間と度合い」次第と説明した。

またEUの財政規則を簡素化すべきと主張したほか、EUの失業再保険制度の設立に向けて「野心的」な資金拠出を求めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below