October 19, 2018 / 1:48 AM / a month ago

メルケル首相とマクロン大統領が地元のバー訪れる、EU会議後に

 10月18日、欧州連合(EU)首脳会議が開催されたブリュッセルで17日夜遅く、会議を終えたメルケル・ドイツ首相とマクロン・フランス大統領ら4人の首脳が地元のバーに現れ、来店客らと握手や会話を交しながらビールとフライドポテトを楽しむ出来事があった。写真はロイタービデオの映像から(2018年 ロイター/HRVOJE KRESIC/ TV N1 ZAGREB)

[ブリュッセル 18日 ロイター] - 欧州連合(EU)首脳会議が開催されたブリュッセルで17日夜遅く、会議を終えたメルケル・ドイツ首相とマクロン・フランス大統領ら4人の首脳が地元のバーに現れ、来店客らと握手や会話を交しながらビールとフライドポテトを楽しむ出来事があった。

開催国ベルギーのミシェル首相と隣国ルクセンブルクのベッテル首相も同行したという。

マクロン大統領の側近によると、大統領とメルケル首相が首脳会議後一緒に歩いてホテルに戻ったところ、ベッテル首相からマクロン大統領に近くで飲もうと誘うテキストメッセージが届いた。

4人がビールを飲む様子を撮影したクロアチアの記者はツイッターで、メルケル首相と話したグループに話を聞くと、ブレグジットについて尋ねたら「お願い、素敵な夜だから台無しにしないようにしましょう」と応じたそうだと投稿した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below