November 27, 2018 / 6:22 PM / 20 days ago

EUの政府代表ら、イタリア制裁手続きを今週勧告へ

The Italian flag waves over the Quirinal Palace in Rome, Italy May 30, 2018. REUTERS/Tony Gentile

[ブリュッセル 27日 ロイター] - 欧州連合(EU)の政府代表らは今週、イタリアに対する過剰財政赤字是正手続き(EDP)の開始を勧告する見通しであることが、複数の関係筋やロイターが入手した文書から明らかになった。

経済財政委員会(EFC)が26日検討した草案では「委員会の総意として、債務基準は順守されていないと見なされ、EDPは妥当」と結論付けた。あるEU当局者は、草案の文言はなお修正される可能性があるものの、結論について多くの異論はないと述べた。2人のEU関係筋によると経済財政委は29日の電話会合で草案を承認する見込みだ。

経済財政委がEDPを勧告した段階で、今度はユーロ圏財務相らが手続きの承認を巡り決定を下す。決定は早ければ12月3日に行われる可能性もあるが、現実的には1月に持ち越される公算が大きい。ただ、ここにきてイタリアが妥協姿勢をにおわせていることから、正式な手続き開始に関する決定は2月まで先送りされる可能性がある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below