July 5, 2019 / 10:13 AM / 5 months ago

フォンデアライエン氏の欧州委員長指名、透明性欠いた=ユンケル氏

 7月5日、欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長(写真)は、同氏の後任候補にフォンデアライエン独国防相が指名されたことについて、決定の過程が透明ではなかったと指摘した。提供写真(2019年 ロイターEmmi Korhonen/Lehtikuva via REUTERS)

[ブリュッセル 5日 ロイター] - 欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長は5日、同氏の後任候補にフォンデアライエン独国防相が指名されたことについて、決定の過程が透明ではなかったと指摘した。

また欧州議会の最大会派が推す候補から起用するという前例が踏襲されなかったことに不満を表明した。

ユンケル氏はヘルシンキでの記者会見で、EU首脳がどのように次期欧州委員長を決定したかとの質問に「過程はあまり透明ではなかった」と答えた。

5年前に自分が欧州委員長に選ばれたときは、委員長候補として欧州議会選挙を戦い最多議席を獲得したため透明性が確保されたと主張した。

「残念ながらこの方式は慣例にはならなかった」と述べ、「私が最初で最後になった」と嘆いた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below