June 28, 2019 / 1:20 AM / 21 days ago

米中貿易摩擦、世界経済の鈍化につながっている=欧州委員長

 6月28日、欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長は、米中貿易摩擦の激化が世界経済に打撃を及ぼしていると警告した。会見する同欧州委員長。大阪で撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[大阪 28日 ロイター] - 欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長は28日、米中貿易摩擦の激化が世界経済に打撃を及ぼしていると警告した。

ユンケル氏は大阪市で開幕した20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に合わせて開かれた記者会見で、米中の通商関係は「困難」な状況にあり、「世界経済の減速につながっている」との見方を示した。

「米中両国の当局者との協議で、私はこの問題の有害な影響に注意を促した」と語った。

世界貿易機関(WTO)改革と公平な競争環境の整備を巡り日米中などと緊密に協力しているとも述べた。

ユンケル氏はまた、G20共同声明の策定作業は進行中だと語った。

トゥスクEU大統領は会見でイラン問題に触れ、核合意違反の可能性について懸念を示すとともに引き続きイランの履行状況を注視する考えを示した。

「イランには引き続き、核合意の履行義務を全面的に果たすよう求める。いかなる義務違反の可能性もわれわれは非常に深刻に受けとめる」と語った。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below