Reuters logo
スペイン、財政再建と構造改革を断行する必要=欧州委員
2012年5月8日 / 13:17 / 6年後

スペイン、財政再建と構造改革を断行する必要=欧州委員

[ブリュッセル 8日 ロイター] 欧州委員会のレーン委員(経済・通貨問題担当)は8日、市場の信頼感回復に向け、スペインは財政再建と構造改革を断行する必要があるとの考えを示した。記者会見で述べた。

財政赤字の対国内総生産(GDP)比率を2013年までに3%に引き下げる目標について、スペインは達成までさらに1年の猶予を与えられるべきかとの質問に対し、委員は「財政に余裕のある加盟国は、自動的な(財政)安定化措置を完全に機能させるべきである一方、市場が動向を注視しているスペインなどのぜい弱な国は、信頼感向上に向けた対策の一環として財政問題に取り組む必要がある」と発言。

「要するに、中期的な経済の持続可能性は、構造改革および金融の安定性への迅速かつ断固とした措置を通じて実現される」と述べた。

その上で「差し迫った財政および金融の問題に取り組むことが、スペインにとって、信頼感回復に向けた鍵となる。とりわけ貯蓄銀行セクターや地方政府の歳出の問題に加え、構造改革を不退転の決意で実行すべき」と指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below