October 18, 2018 / 10:43 PM / 25 days ago

EU財政ルールの弱体化、全ユーロ加盟国の負担増に=ECB総裁

 10月18日、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁(写真)は、EUの財政ルールを弱めれば全ユーロ加盟国の負担が増すと警告した。7月撮影(2018年 ロイター/Francois Lenoir/File Photo)

[ブリュッセル 18日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は18日、EUの財政ルールを弱めれば全ユーロ加盟国の負担が増すと警告した。イタリアを名指ししなかったが、借り入れを増やす同国の予算にはっきりと警鐘を鳴らした。欧州連合(EU)首脳会合での発言を関係筋が明らかにした。

総裁は全加盟国の利益のためにEUの財政ルールを順守する必要があると強調し、「あらゆるルールを弱めることが繁栄につながる証拠はなく、関係する全ての負担が増えることになる」と指摘した。

全関係国、とりわけ弱い国の利益のためにルールを守らなければならないと主張した。

ドラギ総裁はユーロ圏の統合が進めば財政政策に対する見解の相違が小さくなる可能性があると指摘し、「ほかに建設的な選択肢はない。この問題はルールの順守が不可欠だ」と訴えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below