July 1, 2019 / 8:12 AM / 16 days ago

EU首脳、難航の要職人事巡り1日も協議継続

 7月1日、欧州連合(EU)の首脳らは、ユンケル欧州委員長の後任などの重要ポストの人選が難航する中、1日も再び話し合いを継続し、朝食会で協議を行っている。写真はEU本部で6月撮影(2019年 ロイター/YVES HERMAN)

[ブリュッセル 1日 ロイター] - 欧州連合(EU)の首脳らは、ユンケル欧州委員長の後任などの重要ポストの人選が難航する中、1日も再び話し合いを継続し、朝食会で協議を行っている。

ドイツ、フランス、スペインの首脳は先週の日本滞在中、オランダ出身のティメルマンス欧州委第1副委員長・元オランダ外相を次期欧州委員長に推すことで合意していた。しかし6月30日に開いたEU臨時首脳会議では、ポーランド、ハンガリー、チェコ、スロバキアから予想外の強い反対を受けた。

EUのトゥスク大統領と一部の首脳は、夜通しで候補者について検討した。

イタリアのコンテ首相は1日の会議が始まる直前、記者団に対し「現時点では合意はない」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below