May 20, 2019 / 2:20 AM / a month ago

EU、租税回避地のブラックリストからバミューダなど除外

[ブリュッセル 17日 ロイター] - 欧州連合(EU)は17日、課税逃れ対策に非協力的な国・地域を指定したブラックリストから、英領バミューダ、オランダ自治領アルバ、および、バルバドスを除外した。

これらの3島は、他国の脱税を手助けする可能性のある税規制を改定していないという理由で3月にリストに加えられた。

EUはアルバについて、EU基準に沿った税制導入に向けて法改定を実施したことからリストから外したと説明した。

また、バミューダとバルバドスもEUの懸念を払拭するための取り組みを示したため、リストから除外されたという。

アラブ首長国連邦(UAE)やオマーン、米領のグアム、サモア諸島、およびバージン諸島など、まだ12カ国・地域がリストに残っている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below