for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロクリア、中国で新たな資産クラス「ユラン債」創設支援

 12月8日、ベルギーのブリュッセルに本拠を置く国際決済機関ユーロクリアは、中国で新たなアセットクラス「ユラン(Yulan)債」の創設を支援したと明らかにした。写真はシンガポールで2017年6月撮影(2020年 ロイター/Thomas White)

[上海 8日 ロイター] - ベルギーのブリュッセルに本拠を置く国際決済機関ユーロクリアは8日、中国で新たなアセットクラス「ユラン(Yulan)債」の創設を支援したと明らかにした。中国の発行体を世界の投資家とシームレスに結びつけることを目指す。

ユーロクリアの広報担当者によると、上海の市花であるハクモクレンにちなんで名づけられたこの債券は、主に米ドルとユーロ建てで、上海清算所を通じて発行。初発行は数カ月以内の見通し。

海外投資家は、ユーロクリアのネットワーク内で決済するため、中国の決済制度を理解する必要がなくなるという。

同債の創設は、ユーロクリアと上海清算所の10年近くに及ぶ協力の結果、実現した。ユーロクリア・バンクのバレリー・ユルバン最高経営責任者(CEO)は、中国の発行体と世界の投資家の双方がこの新たな債券から恩恵を受けると強調。

ロイターとのインタビューで、海外市場での経験が乏しい中国の中堅企業にとって、「海外の投資家層へのアクセスが広がり、借り入れコストも低下する」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up