for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州市場サマリー(3日)

[3日 ロイター] - <ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。石油大手BPの決算内容が好感されてエネルギー株が上昇し、ポンド高を背景とした売りや鉱業株の下落を相殺した。

BPは5.8%上昇。純利益が過去10年余りで最高水準となり、自社株買いの拡大を発表したことが好感された。

FTSE350種銀行株指数は1.82%高。4会合連続での利上げが見込まれる今週のイングランド銀行(英中央銀行)の金融政策委員会を控えて長期金利が上昇し、銀行株を押し上げた。

金融大手HSBCは2.3%上昇。筆頭株主の中国平安保険から株主価値を引き上げるために事業分割を求められていると伝わったことが、買い材料となった。

鉱業株指数は1.48%下落。中国での新型コロナウイルス規制や、米国の積極的な利上げで世界経済が減速するとの懸念を背景に、銅やアルミニウム価格が値下がりしたことが重しとなった。

外国為替市場でのポンドの上昇が嫌気され、輸出企業のブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)、英日用品のユニリーバはそれぞれ0.2%、1.6%下げた。

中型株で構成するFTSE250種指数は0.91%下落した。

CMCのチーフ市場アナリスト、マイケル・ヒューソン氏は「株価は大きく乱高下することが予想される。相場の動きを見ると、上振れは難しいだろう」との見方を表明。「米連邦準備理事会(FRB)が明日、何をするかだけではなく、FRBのガイダンスやバランスシート縮小とその進行速度、そして明らかに5日の英中銀や6日発表の米雇用統計の結果に大きく左右されるだろう。長期的に見ると、株式市場は依然として下振れ傾向にある」と述べた。

<欧州株式市場> 反発して取引を終えた。相次ぐ好決算が相場を押し上げた。高インフレを抑えるため世界の中央銀行が迅速に利上げするとの見通しを背景に国債利回りが高水準を更新し、銀行株が買われた。

STOXX欧州600種指数は、米シティグループが出した1件の売り注文が引き金となった前日の「フラッシュクラッシュ(瞬間的暴落)」から回復した。

石油・ガス株指数は4.12%上昇。

景気敏感部門の銀行株指数、自動車・部品株指数はそれぞれ2.19%、2.24%上昇した。ドイツの10年債利回りが一時2015年6月以来となる1%台を付けたのが要因。

フランスの銀行大手BNPパリバは5.2%上昇。純利益が予想を上回る19%増となり、中期利益率目標を改めて確認したことが材料視された。

<ユーロ圏債券> 米英の政策決定会合を週内に控え、独10年債利回りが一時2015年以来初めて1%台に乗せた。

オーストラリア準備銀行(中央銀行)はこの日、政策金利のオフィシャルキャッシュレートを25ベーシスポイント(bp)引き上げて0.35%とした。利上げは10年11月以来初めて。大方の予想より大幅な引き上げとなった。

これを受け、他の主要中央銀行もインフレに断固として対応するとの見方から、独10年債利回りは一時1.016%に上昇。ただその後は失速し、終盤の取引では2.3bp低下の0.93%。

米連邦準備理事会(FRB)は3─4日の連邦公開市場委員会(FOMC)で50bpの利上げ、イングランド銀行(英中央銀行)は5日の金融政策委員会で25bpの利上げを決定するとみられている。

UBSのシニアストラテジスト、ロハン・ハナ氏は「FRBが75bpの利上げを決定した場合、独連邦債利回りは週内もしくは来週初めに1.25%まで上昇する」との見方を示した。

イタリア10年債利回りは2.5bp低下。一時は2.9%と、20年3月以来の高水準を付けていた。

独伊10年債利回り格差は192bpと、20年6月以来の水準に拡大。ピクテット・アセット・マネジメントのシニア投資マネジャー、ファビオ・カスタルディ氏は、現時点では格差拡大は「秩序立っている」としながらも、「200bpへの拡大が視野に入っている」と述べた。

市場は引き続きインフレ動向に注目。欧州中央銀行(ECB)のデータによると、ユーロ圏のインフレ期待は先週、2.57%と、12年以来の高水準を付けた。

物価連動国債(TIPS)と通常の国債の利回り差で期待インフレを示すブレーク・イーブン・インフレ率(BEI)は、ドイツの10年物が2.68%と、10年8月の高水準(2.77%)に迫っている。

<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤 コード

ユーロ/ドル    1.0530 1.0517

ドル/円 130.06 130.18

ユーロ/円 137.00 136.96

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード

STOXX欧州600種 446.20 +2.37 +0.53 443.83

FTSEユーロファースト300種 1747.37 +7.84 +0.45 1739.53

ユーロSTOXX50種 3761.19 +28.75 +0.77 3732.44

FTSE100種 7561.33 +16.78 +0.22 7544.55

クセトラDAX 14039.47 +100.40 +0.72 13939.07

CAC40種 6476.18 +50.57 +0.79 6425.61

<金現物> 午後 コード

値決め 1911.3

<金利・債券>

米東部時間13時41分

*先物 清算値 前日比 前営業日終盤 コード

3カ月物ユーロ 100.38 +0.01 100.37

独連邦債2年物 110.20 -0.02 110.22

独連邦債5年物 127.22 -0.05 127.27

独連邦債10年物 153.67 +0.18 153.49

独連邦債30年物 171.64 +1.52 170.12

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤 コード

独連邦債2年物 0.282 +0.026 0.235

独連邦債5年物 0.715 +0.027 0.671

独連邦債10年物 0.969 0.000 0.955

独連邦債30年物 1.096 -0.039 1.122

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up