April 7, 2018 / 11:17 PM / a month ago

焦点:欧州資産運用業界で社債保有圧縮の動き、割高感など警戒

[ロンドン 3日 ロイター] - 欧州の一部大手資産運用会社が社債保有を減らし、売り持ちにしている向きさえ出ている。過去5年間の低金利局面で目を見張るほどの堅調な相場展開が続いた市場に、緊張が生まれつつあると考えるからだ。

 4月3日、欧州の一部大手資産運用会社が社債保有を減らし、売り持ちにしている向きさえ出ている。ワルシャワで2011年1月撮影(2018年 ロイター/Kacper Pempel)

まず懸念されているのは社債価格の割高ぶりで、資産運用会社から見ると、市場のショックに対するもろさがまったく反映されていない。このため多くの新規発行者は、つい最近まであっという間に「完売」していた市場で買い手を確保するのに四苦八苦している。

割高感、または安全な国債とのスプレッドがすずめの涙になっているという問題以外では、企業の借入比率の高さが一番の心配の種だ。折しも欧州では、欧州中央銀行(ECB)が近く資産買い入れプログラムを打ち切ると見込まれる。同プログラムの下で、ECBは2016年初め以降社債を1430億ユーロも購入してきた。

4980億ユーロ相当の資産を運用するアリアンツ・グローバル・インベスターズのファンドマネジャー、マイク・リデル氏は「現時点で社債市場には大きな脆弱性がある」と指摘した。

ECBによる買い入れでユーロ圏の社債利回りスプレッドは世界金融危機以降の最低となり、16年初めに116ベーシスポイント(bp)だった指標のアセット・スワップ・スプレッドは、今年2月に一時38bpに縮小した。

16年の社債セクターを包む楽観ムードとECBの買い入れのピーク時には、Iboxx非金融指数の平均利回りは0.69%に下がった。足元では1.18%まで上がっている。

こうした中でリデル氏は、アリアンツが社債の弱気相場入りをこの上なく確信していると述べた。同社はその表れとしてiTraxx欧州劣後金融指数やCDX米国高利回り指数などのクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)指数に投資している。

さらにリデル氏は「われわれは現物の社債を相当アンダーウエートにしている」と打ち明け、世界の社債投資の指標となっているブルームバーグ・バークレイズ・グローバル・アグリゲート指数のウエートが約33%なのに対して、アリアンツのエクスポージャーはややマイナスになっていると付け加えた。

<売り持ち>

08年の世界金融危機と11─12年のユーロ圏危機を受けた主要中央銀行による大規模緩和で、低い調達コストの資金が世界中に出回った結果、企業が借り入れに殺到して国内総生産(GDP)に対する債務比率が各地で跳ね上がった。国際決済銀行(BIS)のデータでは、中国が過去最高の210.5%、米国は7年ぶり高水準の152%となっている。

ユーロ圏の同比率は現在低下基調とはいえ、なお160%と歴史的には高い。

トムソン・ロイターのデータによると、昨年のユーロ圏の債券発行総額は3835億ユーロと、13年に比べて45%増えている。

ただ5690億ユーロの資産を運用するBNPパリバ・アセット・マネジメントは、欧州のクレジット商品を売り持ちにしており、その理由として米国の動きが波及してくる懸念を挙げた。

欧州債責任者パトリック・バーブ氏は「米企業の借入比率が上がったが、既に多くが自社株買いを実施してしまったので、市場は重圧にさらされかねない。クレジット市場の重圧が米国で高まり、最終的に欧州にも影響が及ぶだろう」と話した。

1兆4000億ユーロの資産を運用するアムンディは社債を売り持ちにしていないものの、保有規模を大きく圧縮した。

グローバル・クレジット投資チームを率いるグレゴリー・ペスク氏は「過去5─6年、われわれはクレジット商品を大きく買い持ちにしていた。今もある部分では買い持ちを維持しているが、過去に比べると規模はずっと小さい」と強調した。

<緊張の兆し>

欧州で企業が債券で資金を調達する場合最も主要な市場が、シンジケート方式の社債販売市場だ。そこで最近、ここ何年かで初めて借り手が円滑に起債できない事態に直面している。

例えば英国の情報サービス会社RELX(REL.L)は3月15日に6億ユーロの社債発行を表明した後、発行規模を5億ユーロに減らさざるを得なくなった。これまで発行予定額の2倍ないし3倍の応募が集まるのが普通だっただけに、相当な衝撃が広がった。

何人かのバンカーはロイターに、複数のドイツの投資家が新規起債案件への参加を拒否し、クレジット市場の先行きがもっとはっきりしないと動けないと伝えられたことを明らかにした。

(Abhinav Ramnarayan、Pauline Renaud記者)

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below