July 3, 2018 / 10:57 PM / 4 months ago

ドイツ連立政権、難民施設設置巡り協議進展=SPD党首

 7月3日、ドイツ連立与党の一角、社会民主党(SPD)のアンドレア・ナーレス党首(写真)は、オーストリア国境への難民センター設置を巡って、3党の協議が進展したものの、まだ合意に至っていないとの認識を示した。6月撮影(2018年 ロイター/Christian Mang)

[ベルリン 3日 ロイター] - ドイツ連立与党の一角、社会民主党(SPD)のアンドレア・ナーレス党首は3日、オーストリア国境への難民センター設置を巡って、3党の協議が進展したものの、まだ合意に至っていないとの認識を示した。

記者団に、5日夕に改めて協議する方向で合意したと明かした。

メルケル首相率いるキリスト教民主同盟(CDU)は2日、難民・移民問題を巡り対立していたキリスト教社会同盟(CSU)のゼーホーファー党首と対応策で合意したが、SPDの支持獲得が必要となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below