September 9, 2015 / 11:17 AM / 4 years ago

法務省が難民認定見直し案、再申請抑制など盛り込む

 9月9日、政府は、難民認定制度の運用を見直す法務省案で、難民申請の再申請の抑制、申請の事前審査などを盛り込む方針。仮放免者に在留資格を求める人々、都内で撮影(2015年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 9日 ロイター] - 政府は、難民認定制度の運用を見直す法務省案で、難民申請の再申請の抑制、申請の事前審査などを盛り込む方針だ。日本が昨年難民認定したのは11人で、見直しが実施されると一段と認定が厳しくなるとの批判が、人権活動家などから出ている。

法務省入国管理局の法務専門家、佐藤浩朗氏は見直し案について、迅速な難民認定に向けた措置と説明している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below