June 22, 2018 / 9:43 AM / 3 months ago

EU全加盟国、移民流入の多い南部諸国の費用分担すべき=欧州委

[ルクセンブルク 22日 ロイター] - 欧州委員会のエッティンガー委員は、24日に開催予定の難民問題に関する欧州連合(EU)緊急会議を前に、すべての加盟国は移民や難民の大半が到着している南部の国々を支援する必要があるとの見解を示した。

 6月22日、欧州委員会のエッティンガー委員(写真)は、24日に開催予定の難民問題に関する欧州連合(EU)緊急会議を前に、すべての加盟国は移民や難民の大半が到着している南部の国々を支援する必要があるとの見解を示した。5月撮影(2018年 ロイター/Francois Lenoir)

同委員は22日、ルクセンブルクでの記者会見で、緊急会議は「欧州の結束に向けた注意喚起」だと主張。「最も影響を受けているギリシャ、マルタ、キプロス、ブルガリア、イタリア、スペインの負担を軽減し、その費用や努力の一部を補償し引き受けるため、欧州全体が連帯を示すべきだと考える」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below