September 3, 2019 / 10:32 PM / 20 days ago

欧州市場サマリー(3日)

[3日 ロイター] - <ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。英国が合意なしに欧州連合(EU)を離脱するか、前倒し総選挙を実施するとの不安が相場の重しとなった。世界経済への懸念も市場心理悪化の一因だった。

ポンド安に伴ってFTSE100種が下落することは比較的珍しい。銀行や住宅建設株など、国内経済との連関が強い銘柄の値下がりが、国際的銘柄の値上がりを上回った。

英国の合意なきEU離脱による経済への打撃や総選挙の可能性が不安視され、ポンドは序盤に約3年ぶりの安値を付けた。ジョンソン英首相率いる保守党から議員1人が離党したことで、与党が下院で過半数割れし、ポンドはいくらか下落幅を圧縮した。総選挙によって3つのシナリオが想定できる。ジョンソン氏率いるEU離脱派政権の樹立か、労働党のコービン党首率いる政権の樹立、もしくは議会が機能不全となり再び国民投票が行われるかだ。

英国のEU離脱による打撃が特に影響し得る銀行大手のロイズ(LLOY.L)とロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)(RBS.L)はともに1%を超える値下がりだった。労働党が政権を担う場合、RBSや公益事業は国営化の危機に直面する。住宅建設株は住宅価格の暴落がリスクとされ、住宅建設のバラット・デベロップメンツ(BDEV.L)は1.6%安だった。

軟調な米製造業統計を受け世界経済懸念が高まり、石油株の重しとなった。

包装資材大手DSスミス(SMDS.L)は3.5%下落した。通期の業績目標は維持したものの、引き続きマクロ経済が不安定だとの発言が不嫌気された。

一方、建築素材のファーガソン(FERG.L)は2.1%上昇。英事業を分離するとの発表が好感された。

小型株ではインクジェットプリンタ技術の開発企業、ザール(XAR.L)が30.7%急落し、約10年ぶりの安値に落ち込んだ。通期業績について軟調な見方を示したことが売り材料だった。

<欧州株式市場> 反落して取引を終えた。軟調な米製造業統計を受け世界経済への懸念が高まった。

8月の製造業景気指数は3年ぶりに景気拡大・縮小の節目となる50を割り込んだ。米中貿易摩擦が世界経済に影響していることを強調した。

米中は互いに追加関税を発動。ブルームバーグによると、両国は今月の通商協議の日程調整で難航している。通商政策に左右されやすいドイツのクセトラDAX指数.GDAXIとフランスのCAC40指数.FCHIはそれぞれ0.36%と0.49%低下した。

欧州中央銀行(ECB)が来週に景気刺激策を決定する方向に傾いているとのロイターの報道で、株価の下落幅はいくぶん縮小した。利下げのほか、低金利政策の長期的な継続を確約するフォワードガイダンスの強化、マイナス金利が銀行に及ぼす影響を軽減する補償対策を含む内容だという。

<ユーロ圏債券> イタリア10年債利回りが過去最低を更新した。左派の五つ星運動と中道左派の民主党による連立合意が承認されるという期待が高まった。また、欧州連合(EU)離脱を巡る英国の政治的な不透明感を受け、安全資産とされるドイツ国債の利回りも過去最低に低下した。

イタリアの五つ星運動は、民主党との連立樹立の是非を問う投票を1600GMT(日本時間4日午前1時)まで行う。

ある世論調査によると、五つ星支持者の51%が連立に賛成するとし、民主党支持者は約69%が賛成しているという。

イタリア10年債利回りIT10YT=RRは一時10ベーシスポイント(bp)低下の0.865%を付け、過去最低を更新した。

ウニクレディトの金利ストラテジスト、ルカ・カズラーニ氏は「市場は五つ星の投票で連立樹立が賛成されるとみているようだ」としながらも、結果には慎重な姿勢も示した。

イタリアとドイツの10年債利回り格差DE10IT10=RRは約157bpと、昨年5月以来の水準に縮まった。

一方、ジョンソン英首相は今週、欧州連合(EU)離脱問題を巡って与党・保守党内の同氏に批判的な勢力や野党と議会で対決する。この展開次第では、ブレグジット(英のEU離脱)が延期されたり、ジョンソン政権が倒れてもおかしくない。[nL3N25U01G]

英10年債利回りGB10YT=RRは一時0.34%を付け、過去最低を更新。これを受け、ドイツ10年債利回りDE10YT=RRもマイナス0.74%の過去最低となった。

米供給管理協会(ISM)が3日発表した8月の製造業景気指数は49.1と、2016年以来初めて景気拡大・縮小の節目となる50を割り込んだ。これも利回りの押し下げ要因となり、米国債利回りも低下した。

<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤 コード

ユーロ/ドル    1.0965 1.0938 EUR=

ドル/円 105.86 105.97 JPY=

ユーロ/円 116.10 115.92 EURJPY=

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード

STOXX欧州600種 379.81 -0.88 -0.23 380.69

FTSEユーロファースト300種 1494.48 -3.31 -0.22 1497.79 .FTEU3

ユーロSTOXX50種 3420.74 -11.80 -0.34 3432.54 .STOXX50E

FTSE100種 7268.19 -13.75 -0.19 7281.94 .FTSE

クセトラDAX 11910.86 -42.92 -0.36 11953.78 .GDAXI

CAC40種 5466.07 -26.97 -0.49 5493.04 .FCHI

<金現物> 午後 コード

値決め 1537.85 <GOLD/EU1

>

<金利・債券>

米東部時間14時12分

*先物 清算値 前日比 前営業日終盤 コード

3カ月物ユーロ 100.48 -0.01 100.49 FEIc1

独連邦債2年物 112.55 -0.04 112.59 FGBSc1

独連邦債5年物 136.19 -0.03 136.22 FGBMc1

独連邦債10年物 179.32 +0.36 178.96 FGBLc1

独連邦債30年物 225.58 +2.62 222.96 FGBXc1

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤 コード

独連邦債2年物 -0.892 +0.016 -0.921 DE2YT=RR

独連邦債5年物 -0.934 +0.007 -0.930 DE5YT=RR

独連邦債10年物 -0.704 -0.010 -0.698 DE10YT=RR

独連邦債30年物 -0.221 -0.033 -0.190 DE30YT=RR

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below