July 2, 2018 / 7:25 PM / 15 days ago

欧州市場サマリー(2日)

[2日 ロイター] - <ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。貿易摩擦を巡る懸念が続き、銀行や鉱工業銘柄が値下がりした。

米国は6日から340億ドル相当の中国製品に輸入関税を適用する見通しで、市場は身構えている。この日は銀行や鉱工業、石油などの景気循環株の値下がりが目立った。

ロンドン・キャピタル・グループのジャスパー・ロウラー氏は「トランプ米大統領が特に中国と何らかの合意に至れば、通商政策を巡る当面の先行き不透明感は払拭される」と述べた。

こうした中、ソフトウエアのマイクロフォーカス(MCRO.L)は1.5%上昇した。基本ソフト(OS)のリナックス事業を展開するSUSEをプライベートエクイティーファンドに25億3500万ドルで売却すると発表したことが好感された。同社は今年に入り47%近く値下がりしている。SUSE売却による収益の一部を債務の支払いに充て、残りの一部を株主に還元すると述べた。

<欧州株式市場> 反落して取引を終えた。米国の通商政策を巡る懸念が重しとなったほか、ドイツの政治的先行き不透明感が不安視された。

朝方発表された6月のユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI)が18カ月ぶりの低水準だったことも市場心理の悪化につながった。貿易障壁を巡る懸念が統計に表れた形だ。

欧州連合(EU)は米国に対して、自動車・同部品に関税をかけた場合、EUの自動車産業に悪影響が及ぶとし、報復措置をとることになるだろうと警告している。

通商政策の動向に左右されやすいドイツのクセトラDAX指数.GDAXIは0.55%低下した。

ドイツのメルケル首相は移民・難民問題を巡り対立するゼーホーファー内相とこの日、協議する。ゼーホーファー氏はメルケル氏のキリスト教民主同盟(CDU)と連立を組むキリスト教社会同盟(CSU)の党首だ。首相から納得のいく回答を得られなければ、内相と党首を辞任すると示唆している。CSUが連立政権を離脱すると、メルケル氏のCDUと第2党のドイツ社会民主党(SPD)だけでは過半数を維持できなくなる。

ベレンバーグのHolger Schmieding氏は「CSUが連立から離脱し、メルケル政権が少数与党内閣を率いることとなるのは、深刻なリスクだ」と指摘する。

オンラインカジノ向けゲームソフト会社、英プレイテック(PTEC.L)は26.1%急落。軟調な収益見通しを示したことが売り材料となった。

<ユーロ圏債券> ドイツ国債利回りが低下し5週間ぶりの低水準となった。国内政治を巡る不透明感や貿易摩擦激化への不安、欧州中央銀行(ECB)の償還資金再投資に関する前週のロイター報道などが材料となった。

ドイツの政治情勢を巡っては、独連立政権の一角を占めるキリスト教社会同盟(CSU)の党首で、難民・移民巡りメルケル首相と対立するゼーホーファー内相が党首と内相を辞任する意向を表明した。

政治問題に加えて、世界的な貿易摩擦激化への不安も国債買いを誘ったという。

みずほの金利戦略部長、ピーター・チャットウェル氏は「ユーロ圏金利は足元極端に圧縮されており、テールリスクが意識されている」と述べた。

ドイツ10年債利回りDE10YT=TWEBは2ベーシスポイント(bp)低下し0.284%と5週間ぶり低水準。2年債との利回り格差は約98bpと1年ぶり低水準。南欧債利回りは3─4bp低下。

複数の関係者がロイターに語ったところによると、ECBは量的緩和を年内で終了した後、借り入れコストを低水準に維持するため、来年以降の再投資でより長期の債券を購入することを検討している。米連邦準備理事会(FRB)が1961年と2011年に実施したツイスト・オペの連想につながったという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below