April 18, 2018 / 7:28 AM / 3 months ago

3月の欧州自動車販売は前年比-5.2%、日産・フォードが2桁減

[パリ 18日 ロイター] - 欧州自動車工業会(ACEA)が18日発表した3月の欧州連合(EU)と欧州自由貿易連合(EFTA)の新車登録台数は前年同月比5.2%減の184万台となった。日産自動車(7201.T)、フォード・モーター(F.N)、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)(FCHA.MI)の落ち込みが目立った。

 4月18日、欧州自動車工業会(ACEA)が18日発表した3月の欧州連合(EU)と欧州自由貿易連合(EFTA)の新車登録台数は前年同月比5.2%減の184万台となった。写真は日産のロゴ。昨年2月撮影(2018年 ロイター/Benoit Tessier)

第1・四半期の登録台数は0.6%増にとどまった。

ACEAは「英国をはじめ、一部の市場で勢いが鈍り始めている」と指摘した。

Slideshow (2 Images)

日産は16.3%、フォードは14.6%、それぞれ落ち込んだ。

フィアット・クライスラーは8%減。「フィアット」ブランドが12%減少し、「ジープ」の42%増の効果を打ち消した。

フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)はほぼ変わらず。ルノー(RENA.PA)は3.2%減。

PSAグループ(PEUP.PA)は、「プジョー」が1.4%増、「シトロエン」が3.7%減となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below