for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州新車登録、10月は前年比‐7.1%=業界団体

11月18日、欧州自動車工業会(ACEA)が発表した10月の欧州連合(EU)、英国、欧州自由貿易連合(EFTA)の新車登録台数(乗用車)は前年同月比7.1%減の113万台だった。仏パリ近郊で5月撮影(2020年 ロイター/Charles Platiau)

[ベルリン 18日 ロイター] - 欧州自動車工業会(ACEA)が発表した10月の欧州連合(EU)、英国、欧州自由貿易連合(EFTA)の新車登録台数(乗用車)は前年同月比7.1%減の113万台だった。

9月の新車登録は小幅に増加していたが、欧州で新型コロナウイルスの感染が再拡大し、制限措置が導入されたことが響いた。

5大市場すべてで新車登録が減少した。スペインは21%減、フランスは9.5%減、イタリアは0.2%減、ドイツは3.6%減、英国は1.6%減。

メーカー別では、フォルクスワーゲン・グループVOWG_p.DEの10月の販売が7.5%減、PSAPEUP.PAが5.3%減、ルノーRENA.PAは0.5%増だった。

高級車も販売が減少。BMWBMWG.DEは11.8%減、ダイムラーDAIGn.DEは7.2%減だった。

欧州各国は自動車業界の支援に動いている。

ドイツ政府は17日、自動車業界の環境対策支援に30億ユーロ(36億ドル)を投じる方針を表明。

フランス政府も新車の購入補助を延長する方針。イタリア政府も自動車業界を支援するため予算を計上している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up