September 4, 2018 / 11:43 AM / 3 months ago

ユーロ圏、銀行同盟実現に向けてリスク低下を=オランダ中銀総裁

[フランクフルト 4日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのクノット・オランダ中銀総裁は4日、ユーロ圏は銀行同盟を実現すべきだが、リスクを低下させることが先決との見解を示した。

銀行同盟は、預金保険制度や銀行の破綻処理の一元化などが想定されている。

ユーロファイ誌によると、クノット総裁は、これらの要素はすべて欧州通貨同盟(EMU)におけるリスク分担が増えることを示唆するとし、「リスク分担に先立ち十分にリスクを低下させることが必要」と指摘。

銀行はそのために不良債権を減らし、特定の国債を過度に保有している場合はなんらかの処分をするなどして銀行と政府のつながりを是正する措置を講じるべきとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below