October 24, 2016 / 10:31 AM / in 3 years

銀行の国債保有めぐる改革、国際レベルで決定を=ECBヌイ氏

 10月24日、欧州中央銀行(ECB)銀行監督委員会のダニエル・ヌイ委員長は、銀行の国債保有に関する決定は国際レベルで行うことが望ましいとの考えを明らかにした。写真は2014年11月撮影(2016年 ロイター/Neil Hall)

[ミラノ 24日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)銀行監督委員会のダニエル・ヌイ委員長は24日、銀行の国債保有に関する決定は国際レベルで行うことが望ましいとの考えを明らかにした。

委員長はミラノで開かれた会議で「銀行に保有する国債に対して資本を積むよう求めることは大きな改革ではない」と指摘した。

「大改革は銀行の国債保有を制限することだ」と述べた上で、現時点では選択肢に挙がっていないと説明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below