Reuters logo
南欧国債が下落、米欧の関係悪化を警戒
2017年5月29日 / 10:04 / 6ヶ月前

南欧国債が下落、米欧の関係悪化を警戒

* ユーロ圏周辺国の政府債利回り:tmsnrt.rs/2ii2Bqr

[ロンドン 29日 ロイター] - 低格付けの南欧の国債価格が29日、下落している。ドイツのメルケル首相が欧州と米英など一部同盟国との関係悪化を警告したことが背景。

メルケル首相は28日、週末の主要7カ国(G7)首脳会議(サミット)や先週の北大西洋条約機構(NATO)首脳会議を巡って、欧州はもはや一部の同盟国を完全には当てにできない、などと述べた。

イタリア、スペイン、ポルトガルの政府債利回りは29日午前に、3─5ベーシスポイント(bp)上昇。域内のその他の債券をアンダーパフォームしている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below