May 1, 2018 / 9:14 AM / 5 months ago

米独10年債利回り差、29年ぶり水準近くに拡大 政策見通しかい離

[ロンドン 1日 ロイター] - 1日の欧州債券市場で米10年債と独10年債の利回り差が29年ぶりの水準近くに拡大した。米国とユーロ圏における金融政策の見通しがかい離し始めたことが背景。

メーデーで欧州の大部分が祝日となり、薄商いとなる中、米10年債利回りは2.96%を超えて上昇。独10年債利回りとの格差が広がった。

独10年債と米10年債の利回り差は240ベーシスポイント(bp)となり、先週付けた1989年3月以来のワイド化水準近く。

米利上げが年内にあと3回あるとの見方が強まる一方、最近の欧州中央銀行(ECB)理事会を受け、ECBは比較的慎重なスタンスをとるとの見方が出ている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below