May 29, 2018 / 6:48 PM / 21 days ago

イタリア政府債務、引き続き管理可能=DBRS

[ロンドン 29日 ロイター] - カナダの格付け会社、ドミニオン・ボンド・レーティング・サービシズ(DBRS)は、イタリア政府の債務状況について「引き続き管理可能」との見方を示した。

DBRSのアナリストはロイターの取材に「公共債務の残存期間が7年前後のため、平均利回りに影響が及ぶまで時間がかかる」「財政や経済の基礎的条件はここ数年間に改善した」と指摘した。

DBRSは現在、イタリア格付けを投資適格級の「BBB(ハイ)」としている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below